店長日記

QRコード決済、導入間近!?

こんにちは、山本です。

昨年からのキャッシュレス消費者還元制度を皮切りに始まった「キャッシュレス推進協議会」推奨のキャッシュレス化方針。
時代はクレジットカードに始まり、ICカード、プリペイドカード、お財布携帯、そしてQRコード決済へ。
QRコード決済とは、QRコードやバーコードをスマホで読み取り、支払いができる現金不要の決済方法です。
チャージであったり、クレジットカードへの紐付けであったりと、支払金の出所に若干の違いがあります。

時期を同じくキャッシュレス推進の後押しと並行し、マイナンバーカードの推進として「マイナポイント」という事業も始まりました。
このマイナポイントは、マイナンバーカードを取得後、好きなキャッシュレス決済に紐付けることにより、ご利用金額の25%分のポイントがもらえる制度です。
期限がありますが、お一人あたり5,000円分が上限なので、案外すぐに上限に達してしまう気がします。

日の丸薬局では実店舗にて、キャッシュレス化社会に対応すべくQRコード決済を複数ご利用いただけるようになりました。
対応するQRコード決済は以下の3種類です。

QRコード決済告知

もちろんこのオンラインショップでの導入も検討していますが、なかなかうまくいかず・・・。
近いうちに対応するようにしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

ちなみに、皆さんはマイナポイントをどのキャッシュレスに紐付けますか?
私は・・・奥さんの意見に従います(笑)。

規制と緩和のジレンマ

こんにちは、店長の山本です。

相変わらず新型コロナウイルスの話になってしまい申し訳ありません。
このところ、世間の新型コロナウイルスに関する関心が少し薄れてきたかな、という感があります。
芸能人の感染が当たり前になってきて、ニュースの流し方も穏やかになり、芸能ニュースや政治の話題のほうがピックアップされてきています。

ここまで感染しなかった人は「自分は大丈夫だろう」と思い始め、感染拡大予防策ももはや出尽くし、さらには商売に発展し、何が良くて何が良くないのか情報も錯綜しています。

この現象の根底には、「新型コロナウイルスが日常に当たり前に存在している」という現状を反映しているところにあります。
そして「ウイルス感染拡大予防をすること自体の行為」という観点から「ウイルス感染拡大予防をしている人または企業かどうか」にすり替わっているように思えます。

つまり、自身を守ったり相手を思いやる行為から、私はこれをちゃんとやっています、弊社はこんな対策をしていますアピール行為に、といったところでしょうか。

そして世界的な感染拡大を防止するために規制を呼びかける声もあれば、経済崩壊の危機を懸念した政策も強行されています。

何が良くて何が良くないのか?
個の見極めは、まさに先日この日記で書いた「自分自身が設定した前提次第」といってよいでしょう。

新型コロナウイルスの存在自体信じていない人もいるくらいなので。

規制に寄るか緩和に寄るか・・・。
周りの目と自身の信念をすり合わせるジレンマ、まだまだ続きそうです。

ああ、夏休み・・・

こんにちは、店長の山本です。

子供たちは夏休みに入り、そして終わろうとしています。
今回、私が在住している豊橋市の小学校では、8月1日から8月16日までの約半月ほどが夏季休業、いわゆる夏休みとなりました。
新型コロナウイルスの影響で、夏休みが短くなったり、学校授業のプールがなくなったりしています。
プール授業に至っては、去年は猛暑により熱中症対策として中止、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止措置として中止。
泳げない子供たちが多くなるのは間違いないですね・・・。
まあ「猛暑により中止」の措置に関しては、来年以降の夏が涼しくなる要素が何一つ見当たりませんので、今後プール授業はなくなるのかなーなんて思ったりもします。

世の親御さんたちが苦悩するのは、何といっても「夏休みの行楽」ではないでしょうか。
我が家にも6歳と8歳の娘がいますが、家にずっといると「暇だ~、どっか行きたい~」と呪文のように繰り返しています。
その呪文を聞き続ける母親が呪われていきそうで・・・。
涼しい室内施設は密を考えると却下、海や川は体力面と監視の意味で父親がいないと危険、近所の友達も感染拡大防止を考えると会いづらく・・・。
いやぁ、何もできませんな。
幸い、私が2連休を確保できたので、海と川へ行ってきました。
本当は1泊でもして母親のストレス発散をしたいところですが、もちろん宿泊は無しで。
子供のストレス発散ができた(と思う)だけでも良しとしないと、落としどころがなくなってしまいます。

現在、新型コロナウイルスの第二波が来ているという見解もあれば、規制緩和の流れもあり、非常に混沌とした情勢にあります。
医療業界でも新たな発言により欠品商品がでたり、未だマスクや消毒は安定供給ができない現状など、盤石な体制への見通しは立っていません。
スーパーやデパートなどの施設で、マスクをしていない方が本当に少なくなり、この「異常な光景」がいつまで続くのか恐怖すら覚えます。
子供を持つ親としては、新型コロナウイルスが早く終息し、子供たちが思いっきり遊べる環境になってほしいと切に願います。
とはいえ、夏休みがこんな感じだと、寒くなった冬休みは・・・。

よし、家の中を改造するかな。

最初に自分自身が設定する前提次第で、物事のとらえ方や考え方がガラリと変わりますので、全員が同じ考え、でなくても良いのかなと思っています。
最終目標が同じであれば。

豊橋は今日も雨

こんにちは、店長の山本です。

この豊橋市という地域は、梅雨や雪、台風などの自然現象に対しては非常に緩いイメージでした。
要するに、豪雪という予報でも積もることがない、台風関連の警報が出てもちょっとした強風程度、そして梅雨の時期も「ホントに梅雨入りした?」というくらいの降雨量・・・。
しかし!今年の梅雨は、もうがっつり梅雨で、晴れ間を見ることがほとんどなく、新型コロナウイルスの時の自粛に引き続き、休みの日は自宅待機を余儀なくされています。

こう湿気が多いと、身体が重く、そして頭も重だるく感じます。
階段の上り下りがつらい、眼鏡をかけると頭が痛い、顔や足がむくむ、などの症状も出始めます。

運動をして「気」や「水」を巡らせられると良いのですが、申し上げた通り外に出ることができず、さすがに密になる室内での運動はちょっと・・・。

そんな時は、漢方薬のイスクラ勝湿顆粒がおすすめです。
まさにからだの中の湿気を取ってくれる、痰湿質の状態にはぴったりです。
イスクラ勝湿顆粒
冷たいもの摂りすぎた・・・。
さっき食べたアレ、ちょっと古かったかな・・・。
夏風邪がお腹に入ったかも・・・。
腹痛
様々な原因で起こる下痢も、ただ止めるのはよくありません。
原因となる菌やウイルスをしっかり追い出してから止める事ができるのがこの勝湿顆粒なのです。

止めずに止める!

太陽が待ち遠しいですね。

このイスクラ勝湿顆粒は、ネット販売はできませんので、購入希望やご質問は公式ホームページへお問い合わせください。

ついに梅雨入り、今できること

こんにちは、店長の山本です。

暑いですね!というか、蒸し暑いですね!
2020年6月10日、東海地方に梅雨入りが発表されました。
何といっても今年は新型コロナウイルスの影響により、マスクが手放せないのが暑さに拍車をかけています。
そして換気を行うため出入り口を開放することによって、エアコンが機能しにくい、なんてことも・・・。
梅雨入りしたことにより、湿度がここに加わると、もうイライラするやら気が落ち込むやら頭が重いやらでプチパニックでも起こしそうな勢いです。

皆さんは何か対策をされていますか?
私は、こういう漢方薬局に務めているおかげで、それなりの予防や対策を打つことができていると思います。
無駄にかいてしまう汗や息苦しさ、運動による心臓の疲れなどには
麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)、

身体の疲れや滋養強壮には
レオピンロイヤル

汗を流したことによるドロドロ血液の改善に
松寿仙

そしてどれだけ用心しても体調不良が起こるときは起きますので、そんな時は
ゆっくり休む

生活習慣で言えば、
1、食事は良く噛んで吸収しやすいようにし、食事前にはあまり水分を足らないようにする。
2、寝る前のテレビやスマホ、パソコンを避け、寝室では絶対に見ないようにする。
3、休みの日でもできるだけ同じ時間に起床する。
4、冷たいものや甘いものはあまり食べず、定期的に運動をする。
などなど、これをやらなければ、という事がたくさんあります。

しかし何よりも、我慢や無理をせず、ストレスを溜めないことです。
からだに良いことでも、イヤイヤ行ったり義務的になると、必ずストレスとなり体調不良の元凶になりえます。

まずはできることから。

開放的になりすぎず、かつある程度今の現状を楽しめると良いですよね。

ちなみに、先ほど申し上げた漢方薬は、日の丸薬局オンラインショップでは購入することができません。
詳細や購入ご希望の方は、メールもしくはお問い合わせフォーム、または公式ホームページにてお気軽にお問い合わせください。

今までの生活とこれからの日常

こんにちは、店長の山本です。

5月14日、政府から発出された緊急事態宣言が、39県において解除されました。
また、特定警戒都道府県とされている愛知県も解除となり、事態は終息に向かいつつあります。
しかしながら、愛知県は独自で緊急事態宣言を継続すると発表、5月末までは自粛を要請、となるようです。

思うに、このような宣言や要請が発出されたとき、それを解除するタイミングが非常に難しいと感じます。
解除がもっと早くても良かったのでは?解除してからクラスターが発生したら?各テーマパークなどが営業を再開したら?
最終的には結果論でしか語れない部分を、それみたことかと得意げに評論する方々もいます。
私自身としては、しばらくは大人しく家で過ごそうかと思っています。
もともと「自分がかからないはずがない」と思って過ごしていたので、ここまで頑張って自粛したのなら、もう少し頑張ろう、と。
もちろん必要な買い物には行きますし、子供と一緒に公園で過ごすこともあります。
そのなかで、「出来る限り」を意識して過ごすようにしています。
そして、いかに自分自身が家での生活を大事にしていないかを気付かされました。
普段から外出はしていないつもりでしたが、晴れている日の、しかも子供がいる状態で家の中で過ごすというのはなかなかの苦痛です。
このような体験も、今後の生活に無意識に影響してくるのではないでしょうか。

個人的に思うのは、「今までと同じ生活」というものはもう来ることはない、と感じています。
新型コロナウイルスの脅威が完全になくなり、自粛の重要性もマスクでの防御態勢も必要なくなったとしても「元の生活」ではなく「新しい日常」が始まるのです。
今までのことを忘れるのではなく、あったことを認めての生活こそ、明るい新生活が開けるのではないのでしょうか。

「これまでの生活に固執することはない」と思っています。

良くも悪くもこの騒動のしわ寄せが来るとは思いますが、どっしり構えて対処したいものですね。

日常の変化に思うこと

こんにちは、店長の山本です。

新型コロナウイルスの影響で、良くも悪くもいろいろなことが表面化し、また「表面化しないこと」というのも感じるようになりました。

私事で言えば、3月初めにスポーツジムを退会しました。
やはり集団感染の危険性が高いとされていること、そしてその事実が周知の中で通うことを様々な理由で選択できなかった、ということです。
さて、おかげで運動不足の日々が続き、いわゆる年相応の体形になりつつある中、子供たちの運動不足やストレスも深刻になってきます。
レジャー施設やテーマパークはもちろんのこと、公園遊びや散歩も賛否両論。
ここで気になるのは、公園遊びや散歩は是か非か?という疑問がわいてきます。
閉鎖されている公園もあれば、注意書き程度でにぎやかな公園もあります。
芸能人の方々もSNSなどで発信していますが、「お店は開けていいけどそのお店に行くには自粛」というのは、謎かけに近い難問です。
国や政府が決めた事柄に反発するつもりはありませんし、感染することも拡大させることももちろん無くしたい。
しかし先ほどの疑問に関しては、明確な回答は自分の知る限り無かったと思います。
ではどうなるのか?というと、人は流れている方向に流れる、ということが見えてくるのではないでしょうか。
やはり仲間意識が前面に出始め、周りと同じ行動に寄り添う傾向にある気がします。
そこをコントロールする、もしくはしたいというのが政策になるのでしょう。

「強制」ではなく「自主性」をもって安泰を礎とする。

つまり私が何を言いたいかというと・・・早く新型コロナウイルス騒動が沈静化し新しい日常が来ないかなぁ、と切に願う次第です。

新型コロナに負けるな!緊急企画のお知らせ ※この企画は終了しました。

こんにちは、店長の山本です。

4月10日に愛知県で緊急事態宣言が発出されてから2週間が経ちました。
事態は収まるどころか、芸能人を巻き込みながら深刻化の傾向にある気がします。
すでに緊急事態宣言の延長も検討されているという話も伝え聞いています。
皆さまが外出を自粛し、イベントも中止、そして仕事も行くことができない方々もいらっしゃる中、我々に何かできないかと考えました。

そこで日の丸薬局の実店舗にて家計応援企画として、店内商品全品5%OFF
とさせていただきます。
※処方せん及び一部商品は対象外です。
期間は4月24日(金)から5月7日(木)までとなります。
本店、二川店、駅前店、浜道店、小鷹野店のすべての店舗で対応致します。
新型コロナに負けるな!緊急企画のお知らせ
また、日の丸薬局オンラインショップでは、現在健康フェアを開催中!
オンラインポイント3倍!
特定商品特価!

こちらもぜひご利用くださいませ。

新型コロナウイルスによる影響は、脅威が去ってからも続きます。
今までとは違う新たな生活ができるよう、健康を保ち心を健やかに育て、新時代を生きていきましょう!

令和2年4月、日の丸薬局本店春の健康フェア中止のお知らせ

先日、ついに愛知県でも緊急事態宣言が発出されました。
そして新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策としまして、日の丸薬局としましては


令和2年4月、春の本店健康フェアを中止とさせていただきます。

心苦しい決定ではありますが、従業員とお客様の安全を第一に考え、決断致しました。
健康フェアの延期も思案中ではありますが、時期は未定となっております。

日の丸薬局として店舗の営業は継続して行いますので、よろしくお願い致します 各店舗の営業日及び営業時間、お問い合わせ先は「店舗案内」をご参照ください。

また、日の丸薬局オンラインショップでは
春の健康フェアを開催中です。
こちらもぜひご利用くださいませ。


令和2年、春の健康フェアのお知らせ

こんにちは、店長の山本です。

今年も日の丸薬局恒例「春の健康フェア」の季節がやってきました。
皆様もご存じの通り、新型コロナウイルスの猛威はとどまることを知らず、イベントの中止や自粛、規模縮小など様々な影響が出ています。

そんな中、日の丸薬局本店では苦渋の決断ですが健康フェアの目玉である

測定会、試食試飲会、 餅つき体験会を中止

することに致しました。

今回の本店健康フェアの内容は以下の通りです。
令和2年日の丸薬局本店春の健康祭りイベント内容

そして日の丸薬局本店春の健康フェア連動企画として、この
オンラインショップでも春の健康フェアを開催します。

オンラインショップの健康フェア、内容は・・・
① 健康食品&自然食品の厳選特価!
② 日の丸オンラインポイント3倍!

こちらを4月30日まで開催します。

なかなか外に出ることが難しくなってきた現状、オンラインショップを有効利用していただけるよう、今後もイベントやサービス、品揃えを充実させていきますので、皆様のご利用をお待ちしております!

会員登録

おすすめ商品

マヌカハニー関連

じゃばら関連
寝かせ玄米ごはん

カレンダー
  • 今日
  • 店休日
  • 出荷不可

ご注文は24時間お受けしております。

店長日記

こんにちは!店長の山本です。

国内産や有機などにこだわった商品を紹介できればと思っています。
食品・漢方・医薬品・雑貨を中心としたラインナップで皆様に健康をお届けできますように頑張ります!

店長日記はこちら >>

ページトップへ